top of page
carbon black replacement

コーティング業界

工業用塗料やコーティング剤の生産者は、CFIの処方改善用フィラー材を使用することで、 様々な用途の色にわたって、製品に性能向上のための特性を加えることができます。また、 耐薬品性や耐紫外線性 などの優れた特性と 低コストのコンパウンド  を提供しているだけでなく、お客様の皆様には、安心してCFIの製品テストへの取り組みと、納期厳守の配送を信頼していただいています。

最終製品のメリット

高い収益性
その低い比重により、 Austin Black 325 は、他のミネラルフィラーに比べて最大3倍の体積空間を充填することができ、1ポンドあたりの体積コストを大幅に削減し、より多くの完成品を作ることができます。比重1.30の、最も費用対効果の高い顔料・ミネラルフィラーの一つです。カーボンブラックの比重が1.80、他のミネラルフィラーの比重が2.60~2.90であるのに対し、Austin Black 325はコンパウンドコストの削減に貢献し、引いては収益性の向上につながります。

より高い汎用性

Austin Black 325 の弱い着色力は、黒以外の様々な色と使用する際の汎用性が高いです。ASTM D3265で11.4の着色力を持つAustin Black 325は、素材の黒への着色力が全体的に弱いため、あらゆる色の用途において優れた有機フィラーです。

耐薬品性、耐紫外線性
Austin Black 325 の耐薬品性と耐紫外線性は、最終製品の優位性と全体的な収益の向上を目指すお客様にとって、プラスチックやコーティングの処方に加えるのに最適な素材です。

Profitability
Versatility
UV Resistant
Cube Pattern 4.png

CFIのお客様の声: 

「CFIは信頼できる良質な製品と良質なカスタマーサービスを提供します」

 

原材料サプライヤー
ゴム、プラスチック、コーティング業界

世界26カ国以上のリーダー製造企業と提携しています。
私たちは、翻訳サービス、世界中の戦略的な販売店との関係、納期厳守の納品を保証する高度な管理体制で、 グローバルコラボレーション を容易にします。   

carbon black replacement

プロセス  において温室効果ガスや廃棄物が発生しません。 

bottom of page