top of page

Austin Black 325が、シリコーン製品の圧縮永久ひずみと絶縁性を改善することが示されました。

テストの目的

CFIは、ACE Products and Consulting社と協力し、シリコーン製品にAustin Black 325を使用する価値を測るために以下のテストを行いました。この研究では、特にAustin Black 325を使用した場合の機械的特性とコストを評価しました。


Austin Black 325を使用した研究結果:

  • 比重を大幅に低減

  • 圧縮永久ひずみを改善、ある顧客は圧縮永久ひずみが半分になったと報告

  • Min U Silに匹敵する誘電特性を実現

  • 黒色のシリコーンの実現のために、黒色の顔料を追加する必要はない

  • 最終製品のコストを大幅に削減


テスト配合



MDR レオロジー



可塑性

*Minusil 5のみで、0.80: 1の比率までテスト完了


オリジナルフィジカル



熱熟成フィジカル(200℃@72時間)



圧縮、比重、引裂強度



顔料

上記の例によって、コントロールフォーミュラからTriColor 1206を取り除いたとき、Austin Black 325を使用したコンパウンドは、顔料を添加しなくても黒色を維持することができ、結果的にコストを削減することができると証明されました。


財務的影響


結論

Austin Black 325は、シリコーン市場の様々な用途において、処方を改善し、コンパウンドコストを大幅に削減することが示されましたAustin Black 325の価値を製品で試されたい方は、サンプル請求 をご利用ください。



Comments


bottom of page